これからホームページ制作を依頼する場合に必要なリストは?

2023年1月21日

2023年もまだ1月ですが、Web広告運営もホームページ制作もとても多くのお問合せを頂いており、非常に有難い限りです。

ただ、やりとりの中で制作進行費を抑えられる、とても便利なツールが世の中には溢れているのですが『使ったことがないので嫌』『セキュリティ事情で使えない』といった理由でツールが使えない企業様は多くおり、今回はそれらのケースをベースにご紹介。

弊社では各種サービスが利用不可の場合、無理にツールを押し付けず、依頼頂く際に、最低限あると構築期間、費用など肥大せず、スムーズになるリストをまとめてご案内しております。

ホームページ制作で問合せ時に行う質問項目

ホームページ制作で一般的な問合せ時に提出頂くリスト
  • ドメインは取得済みか委託か
  • サーバーは契約済みか委託か
  • ロゴデータは保有しているか
  • 文章は用意されているか
  • ページ数は決まっているか
  • SEO対応は必要か
  • GA4の設置は必要か
  • 月次レポートは必要か
  • 広告運用は必要か
  • 保守は必要か(CMS導入時のみ)

など多数

この質問事項は、目的とは別でWebサイトという箱をつくるにあたり、どこからどこまで弊社対応が必要かを確認させていただきます。
NDAや委託保守契約書は電子サービスで締結。

何もかもわからない場合は、手書きでご提出ください。

このような事を書くと、他社制作会社様にも怒られるかもしれませんが、システムになるとRFPのような要件・仕様、インフラ、フレームワーク、開発言語、CMS、フロントエンド・・・などなど質問するとキリがなくなります。

依頼主様もそのような状態だと、やりとりだけで疲弊してしまうので、まずはどのような形でもいいので『適当にわかるもの』をご用意いただければ、それだけで充分です。


今、エクセルやワードでページ構成を考えているようであれば、それらから弊社がレイアウトなどを検討します。

諸々、いただいているデータと齟齬がないか確認が完了した上で、業務委託契約の締結後、ホームページ制作スタートへと進めさせて頂きます。

SNSなどが多くあるのにホームページを作る意味はあるの?

SNS上では多くある声ですが、以前ご紹介しました新規ホームページ成功事例ホームページ失敗事例中・長期ホームページ成功事例などご参考に、ご検討ください。

※ホームページ制作でリース契約を結ばせる企業があるようです。ホームページのリースは違法ですのでご注意ください。


現在、リビジョン株式会社では新規制作のみとなりますがご依頼頂いた企業様、月5社限定、1年間Webサーバーキャンペーン無料サービスも展開しておりますので、この機会に是非お問合せフォームからお気軽にご相談くださいませ。


SHARE

Recent Entries

年末年始休業期間のお知らせ
ページ遷移なし。フォームに条件分岐をつけたい時に便利なプラグイン『Conditional Fields for Contact Form 7』
アクセシビリティにも。おすすめ音声読み上げ埋め込み式プラグイン
飲食店ホームページにおすすめ。店舗ごとに管理権限をもたせ、記事を更新する方法
EC-CUBE(3系、4系)ルミーズ決済プラグインアップデート
htaccessでwwwあり、なしリダイレクト統一方法。httpからhttpsへのリダイレクト方法


CONTACT

Webサイトリニューアルから新規ホームページ制作・運営・保守まで、目的達成を実現いたします。
各種Webサイト・ECサイト制作、広告代行に関するご相談、ご質問などお気軽にお問合せ下さい。

Tel : 03-5324-2318 / Email : info@reinc.jp

各種お問合せはこちらから