中・長期運営ホームページ成功事例

2023年1月23日

新規ホームページ成功事例ホームページ失敗事例と公開致しましたが、今回は中・長期で弊社が運営サポートを行なっているサイトの成功事例をご紹介。

スタート地点は8000PV程度のホームページ

当社にリニューアルとしてお声がけ頂いた際、まずアクセス数を把握させて頂くために、NDA締結後、Googleアナリティクスを設置し、サイト状況を説明。

CMSを使っていないコーポレートサイトであったが、特徴的な製品も取り扱っていたため、リニューアル前の数値でも8000PVと製品状況から推察しても、充分なスコアでした。

ただ、窓口の担当者様や取締役の皆様が『ホームページでは何を目標としていけばいいかわからない。』状況でした。

実際、今後リリースされる商品やこれを○○を主力として営業しているので、Web上での検索にヒットさせたい事と、サポート体制は整っているので、問い合わせさえ来てくれればクライアント側でクロージングできる。と現場チームの熱量は高いが、Webリテラシーがない状態。

オーバースペックな技術は使わず、どの担当者でも更新できる体制に

『ホームページでは何を目標としていけばいいかわからない。』というのがクライアントの最大の悩みであるため、一番重要な目標設定を『製品についての情報を発信する事』と当たり前の事ですが、中々継続できない部分を必ず実行してもらう事でした。

記事を定期的に投稿して頂いた後、当社ノウハウ(記事のタイミング、タイトル、画像、リンクなど)をお伝えし、ルーティーン化する事で『無理に書かなくていい』というストレスがなくなる等さまざまなメリットが発生し、記事投稿頻度が上がる好循環へ

8000PVから4万PVに。リアルタイムは常に100以上

8000PVから4万PVに。リアルタイムは常に100以上
BtoBサイト成功事例ケース

無闇に記事を増やすわけでもなく、長文を書くわけでもなく、極自然に当社ノウハウをこなしていただいた事で、当社が想定するよりもはるかに高いスコアを出し続けるWebサイトへと成長。

今回のように中・長期にWebサイトを成長させるには、ルーティーン化から外れないためのクライアントと当社のような制作会社との相互信頼関係も必要ですが、目標がなくとも、まずはルール化・継続のルーティーンだけでも成長する事は確かです。

大きな広告費で短期間グロースを狙わなければならない事業の場合は不向きですが、現状1年先、2年先までにここまで。という目標を持って展開するサイト運営を当社は非常に得意としております。

大きなリニューアルは行わないが、アクセス数の分析からお問合せ、PV増など、中・長期的なご相談もお気軽にフォームよりお問合せください。


SHARE

Recent Entries

年末年始休業期間のお知らせ
ページ遷移なし。フォームに条件分岐をつけたい時に便利なプラグイン『Conditional Fields for Contact Form 7』
アクセシビリティにも。おすすめ音声読み上げ埋め込み式プラグイン
飲食店ホームページにおすすめ。店舗ごとに管理権限をもたせ、記事を更新する方法
EC-CUBE(3系、4系)ルミーズ決済プラグインアップデート
htaccessでwwwあり、なしリダイレクト統一方法。httpからhttpsへのリダイレクト方法


CONTACT

Webサイトリニューアルから新規ホームページ制作・運営・保守まで、目的達成を実現いたします。
各種Webサイト・ECサイト制作、広告代行に関するご相談、ご質問などお気軽にお問合せ下さい。

Tel : 03-5324-2318 / Email : info@reinc.jp

各種お問合せはこちらから