Webサイト制作(ホームページ制作)について

当社でWebサイト制作(ホームページ制作)のご依頼を受ける場合、様々な業種のお客様からお問合せをいただきます。
新規で作るケースとリニューアルのケース、どのようなコンテンツ(ページ)が必要であるか、デザイン・システム・マーケティング全てを網羅できる構成をご提案致します。

ご予算や納期がない場合はフェーズごとにわけ、まずはここからスタートすべきである。というご提案も可能ですのでお気軽にご相談ください。

自社にWeb担当者がいない。という場合でも更新が容易にできるCMS(コンテンツマネジメントシステム)を導入し、弊社が用意するマニュアルに沿って更新・修正して頂く事も可能です。

もちろん、スポット運営代行も可能です。

サイト制作時に発生する費用に関して

サイト制作時に発生する費用に関して
業種・目的に関係なく、Webサイト制作時には当然ですが費用(人的コスト)が発生します。
下記項目を人日計算で金額を見積もるケースが一般的です。

①ディレクション費(制作進行費、サポート、ワイヤーフレーム作成、工程表作成等)
②デザイン制作費(PCサイト用デザイン、スマホ用サイトデザイン等)
③フロントエンド開発費(モーション関連スクリプトやフォーム、動画等)
④バックエンド開発費(DB関連チューニング、デバッグ)
⑤ブラウザ検証費(スマホ実機検証、PC主要ブラウザでの動作・表示確認)

上記はあくまで制作する内容を簡素化しただけであり、本来はサーバーやドメインの手配は済んでいるのか。
リニューアルの場合はサーバー情報やデータベース情報など保持しているか。など様々なやりとりが発生します。

ちなみにCMS(コンテンツマネジメントシステム)を導入せず、更新は必要ないがマルチデバイス向けの企業サイトを作ってほしい。という場合は上記項目内の④がなくなるので、多少コストは下がります。

Webサイト制作 Webデザイン・コーディング得意領域

Webサイト制作 Webデザイン・コーディング得意領域
デザイン、コーディングが不可能な業種は当社にはございません。制作実績も豊富ですが、主に以下業種のWebサイト制作やデザインを得意としております。

①企業サイト(コーポレートサイト)
②アパレル系サイト
③不動産サイト
④飲食店サイト
⑤美容系サイト
⑥システム会社サイト(ご依頼システム会社様にデザイナーが在籍していないため)
⑦アプリ開発サイト
⑧地方自治体Webサイト

上記に記載しているWebサイトの定義は、ECサイトのように購入するといった仕組みや不動産で物件を探す。アプリを制作する。マッチングサイトや口コミサイトといったシステムが絡んだものではなく、企業ブランディング用のWebサイト制作と認識してください。

自社更新専用CMS

当社では主にWebサイト制作ご依頼の中で、自社で更新するツールを導入したいというリクエストを頂いた場合に、以下3つのCMSの構築提供を行っております。

Wordpress

WordPress(ワードプレス)

個人から法人まで日本でもシェアが圧倒的に高いオープンソースCMSの一つ。毎日SNSを更新している。フリーのブログサービスを使った事がある。といった場合は操作性もすぐ覚える事ができます。

Drupal(ドルーパル)

Drupal(ドルーパル)

WordPress同様、世界シェアが高いCMSの一つ。まだまだ日本で利用されていないCMSのため、費用はWordpress構築より割高に。大規模サイト向けのため、小規模のコンテンツでいい場合は非推奨。

concrete5(コンクリートファイブ)

WordPress同様、直感的操作で更新が容易にできるCMS。ただし、追加テーマやアドオンは、MITライセンスではない場合があるので、構築用途が定まっていない場合は各テーマやアドオンのライセンスを別途確認必須

その他にもNetCommons(ネットコモンズ)、Movable Type(ムーバブルタイプ)、Joomla!(ジュームラ!)、baser CMS(ベーサーシーエムエス)などのCMS構築も可能です。
CMSを利用しない簡易的なWebサイト制作、ランディングページ制作などももちろん制作可能ですので、まずはお気軽にお問合せください。

CONTACT US

Webサイトリニューアルから新規ホームページ制作まで、目的達成を実現いたします。
各種Webサイト・ECサイト制作に関するご相談、ご質問などお気軽にお問合せ下さい。

Tel : 03-5324-2318 / Email : info@reinc.jp

フォームでの各種お問合せはこちらから