Webマーケティングについて

Webマーケティングに関しての手法と種類。

今でも重要な検索対策(SEO対策)やリスティング広告ひと昔前よりかなり複雑になってきていますが
検索対策(SEO対策)は今も昔も一番コンスタントにWebサイトにアクセスを集めることができるため、非常に有益な手段です。

SEO対策/SEM対策についてはこちらのページをご覧ください。
BtoB企業に関してもどの程度結果が出るのか?といった記事『結局SEO対策を行うとどの程度結果がでるの?BtoB中小企業サイトのSEO対策効果』を公開していますのであわせてご覧ください。

より一層自社サイトの価値や認知度を高めたい場合、それらにプラスしてオウンドメディア構築、ランディングページ、SNS運用をうまく生かす事により、目標値をしっかりと定め、自社のWebサイトの成長(問合せや確実な受注)を確実なものにする事が可能になります。

数字は嘘をつかない。Webマーケティングの特徴

Webマーケティングの特徴としては、アクセス解析による施策の結果を全て数値で管理出来るというのも大きな点。
たとえば紙媒体ですと、どこで買ってどのページをどれだけ読まれたかというのは計測するのがほぼ困難。しかし、Webマーケティングであれば、どこからアクセスして、何時に・どのページ・何秒滞在したか。などの情報を確認する事が可能になります。

Webという括りにしてしまうとSNSも全てアクセス数は把握できます。
ただ、自社のWebサイトへの誘導が第一優先であり、Webサイトは資産であるため、SNSの流行り廃りに一喜一憂してしまい、なんとなくフォロワー数を○○○○人へ。
いいねの数を○○○○に。
といった曖昧な目標値を依頼されるケースも多々ありますが、流行りをうまくつかめない場合は競合・対抗も多いので時間的コストが非常にかかるわりにリスティング広告より効果があきらかに薄いケースがあります。

Webマーケティングサービス一覧

新規サイト制作やリニューアル、ランディングページ制作とあわせてご依頼頂く場合は費用を抑える事が可能です。

01

SNS広告・SNSマーケティング・運営代行

TwitterやFacebookなどのソーシャルメディアに広告を出稿出来るのがSNS広告。
年齢層、地域、興味関心などの属性をセグメントして配信出来るのが特徴です。
中長期的目線で運営、ファンの醸成や認知度向上には即座に効果を出せるサービスをご用意しており、一番多くのご依頼を受けるマーケティング手法。

広告運用代行費用:月額3万〜(広告費はクライアント様実費)
SNS運営代行費:月額3万〜(※弊社規定SNSガイドラインに準拠できない場合はNG)

SNS広告・SNSマーケティング・運営代行

02

SEO対策、MEO対策、YouTube内サイト検索

検索ユーザーに向けてGoogleやYahooの検索結果で多く露出をするための施策をSEOと言います。
検索ユーザーのニーズに応えられる良質なページ(コンテンツ)とGoogleが認識したページが検索結果の上位に表示されます。
事業によってマップ検索対策(MEO)やYouTube内サイト検索にも対応しております。

自然検索は広告を出さなくても流入が得られる古くからの手法ですが、自社メディアがない場合、広告サービスを活用する事が第一歩になります。

Webマーケティング集客施策:SEO(検索エンジン最適化)

03

Webマーケティング集客施策:リスティング・アドネットワーク広告

【リスティング】SEOと同様に、GoogleやYahooの検索結果に表示されるのがリスティング広告。キーワード単位でオークション形式の入札が行われ、掲載順位が決定します。Yahooプロモーション広告、GoogleAdWordsが筆頭。【アドネットワーク】複数のWebサイトの広告枠をまとめた広告配信ネットワークに、まとめて広告を配信出来るのがアドネットワーク広告です。
年齢・地域・配信時間などを駆使する事で、小さな費用で毎月確実にアクセスを求めたい場合は必須です。

リスティング広告に関してはこちらから

Webマーケティング集客施策:リスティング・アドネットワーク広告

03

アフィリエイト広告

広告主が設定した目標(お問い合わせ、購入、申し込み、資料請求等)が達成された際に、広告掲載側に手数料を支払うものをアフィリエイト広告と言います。基本的に成果報酬で行われるものが多く、広告主側としては成果が発生しなければ費用を払う必要がないため、イニシャルコストやランニングコストは高いかもしれませんが、長期的目線で運営される方はアフィリエイト広告が一番です。

費用:初期40万円〜、月額5万〜
※アフィリエイトサービスプロバイダーにより料金変動

アフィリエイト広告

04

メールマーケティング

保有しているメールアドレスに対して、メールマガジンやステップメール、そのメールアドレスユーザーの属性に合わせてメール内容を変えるなどの工夫をしてメールからWebサイトへのアクセスを促すのがメールマーケティング。例えば、ECサイトで会員がカートに商品を入れたまま離脱した場合、カートに入っている商品などを案内するメールを送るのもメールマーケティングとなります。単なるメルマガに留まらないのが特徴です。
自治体や政治家、ミュージシャンと幅広く利用されています。

実は自然にメール連絡している事も一つのマーケティングに近いケースがあり、BtoBや固定の顧客のみに配信したい。といったケースには最適です。

費用:初期10,000円(年間契約の場合5,000円)、月額2,000円〜(※会員数による従量課金制 配信数は無制限)

メールマーケティング

CONTACT US

Webサイトリニューアルから新規ホームページ制作・運営・保守まで、目的達成を実現いたします。
各種Webサイト・ECサイト制作、広告代行に関するご相談、ご質問などお気軽にお問合せ下さい。

Tel : 03-5324-2318 / Email : info@reinc.jp

各種お問合せはこちらから