SVGアップロード時にサニタイズしてくれるプラグイン「Safe SVG」

2023年3月11日

WordPressではセキュリティ上、SVGファイルをメディアからアップロードする出来ません。
どうしてもSVGをアップロードしたい。という場合はセキュリティ面も担保できるプラグインを導入の上、慎重に検討ください。

SVGのセキュリティについては、WordPressだけではなく、他各種CMS、ノーコードサービスやNode.jsパッケージ「convert-svg」などは都度公式アナウンスや公式サポートをご確認ください。

Safe SVG

SVGアップロード時にサニタイズしてくれるプラグイン「Safe SVG」

https://ja.wordpress.org/plugins/safe-svg/

機能

SVGO の最適化
スペースを節約するために、アップロード時にSVGO サーバーを介してSVGを軽量化。

アップロードできるユーザーを選択
SVG のアップロードをWordPress サイトの特定のユーザーに制限するか、誰でもアップロードできるようにします。誰にでも権限を付与するとリスクが少し増えるので、機能を把握している管理者にお任せするのが最適です。

日本語対応
バージョン: 2.0.3
最終更新日: 6か月前 (2023年3月11日時点)
有効インストール数: 700,000+
WordPress バージョン: 4.7またはそれ以降
検証済み最新バージョン: 6.0.3
PHP バージョン: 7.0またはそれ以降


Recent Entries

年末年始休業期間のお知らせ
臨時休業のご案内(2月26日〜27日)
様々な理由でサーバーの引っ越しをしなければなくなった時のおすすめWordPress移行プラグイン
利用していたWordPressプラグインが開発提供終了してしまった場合の代替プラグインの選び方
【解決策】2024年2月よりGmailガイドラインが変更!1日5000件以上の配信は対応必須!
口コミ対応も含め、予約やチャットが使えるGoogleビジネスプロフィール 企業・飲食・美容・医療は必ずご活用を


CONTACT

Webサイトリニューアルから新規ホームページ制作・運営・保守まで、目的達成を実現いたします。
各種Webサイト・ECサイト制作、広告代行に関するご相談、ご質問などお気軽にお問合せ下さい。

Tel : 03-5324-2318 / Email : info@reinc.jp

各種お問合せはこちらから