ECサイトをこれから開設検討している場合もGoogle Merchant Center Nextは必須。競合調査、価格帯も確認可能な無料ツール

2024年1月31日

※大前提としてGoogle Merchant Center Next(クラシック版はGoogle Merchant Center)は無料ですがGA4と同じようにとても専門性が高いツールですのでご注意ください。


オーガニック検索とGoogleショッピングの違い

前提として、リスティング広告を使わず無料のみでいくばくかのインプレッションやクリックを得られるものであれば、Googlビジネスプロフィールと合わせ利用は必須。

Google Merchant Center NextはGoogle検索より早く審査・表示してくれる

Googleの三種の神器ではないですが、ECに限っては、Google Merchant Center Next、Googleビジネスプロフィール、GA4を設置・保有していないのは、致命的。
データばかりみていても売れるわけではありません。

直近二週間でご相談いただいた事例1:Google Merchant Center Nextの効果は?BtoBの場合

以前のECだとさまざまな理由でGoogle Merchant Center Nextを利用できなかったため、多少の機会損失は出ていたので、ご相談により弊社対応。超短期間で912%&アップしたECサイト

製品点数が100程度でも反映は早く、表示回数もこれから伸びていくと予想される伸び方ですね。
これは単純に登録方法をGoogleガイドラインにそって掲載、かつ、掲載してはいけないものではなければどの商品も同じようにのびます。

直近二週間でご相談いただいた事例2:美容系Google Merchant Center(旧バージョン)の効果は?

美容表外はものすごく競合が多い、かつKW数も複雑。

送料無料であったり、価格差で負けてしまうこともあるかもしれませんが、まずは店舗名を認識させるフェーズを合格させ、今までほったらかしのECサイトを再稼働させるような形です。他にも戦略はありますが、非常に単純なものであるのに行っていない。というECサイトは多いようです。


ECサイトはWebと異なり、常に何かしらテーマが決まっていない限り商品が並んでいるだけです。
その場合の集客施策はad、もしくはインフルエンサー類。そのたASPツールとありますが、年齢層やKWはBtoBよりものすごく少なく、単価レートも低いのでローカルで勝負をかける美容系商材はとても効果的です。店舗もあれば、もちろん店舗誘導も可能ですので。

Google Merchant Center Nextの使い方や設置方法がわからない場合

弊社で対応を行っておりますので、NDAが必要であれば電子契約、一部制作着手金を確認できてから作業へと入らせていただきます。

その他、ECのマーケティングに関するご不明点等ありましたらお気軽にフォームよりご連絡ください。


Recent Entries

年末年始休業期間のお知らせ
臨時休業のご案内(2月26日〜27日)
様々な理由でサーバーの引っ越しをしなければなくなった時のおすすめWordPress移行プラグイン
利用していたWordPressプラグインが開発提供終了してしまった場合の代替プラグインの選び方
【解決策】2024年2月よりGmailガイドラインが変更!1日5000件以上の配信は対応必須!
口コミ対応も含め、予約やチャットが使えるGoogleビジネスプロフィール 企業・飲食・美容・医療は必ずご活用を


CONTACT

Webサイトリニューアルから新規ホームページ制作・運営・保守まで、目的達成を実現いたします。
各種Webサイト・ECサイト制作、広告代行に関するご相談、ご質問などお気軽にお問合せ下さい。

Tel : 03-5324-2318 / Email : info@reinc.jp

各種お問合せはこちらから