GA4でコンバージョン(目標ページ)にページ価値をつける方法

2022年10月24日

2023年7月1日より、ユニバーサルアナリティクスでは標準プロパティで新しいデータの処理ができなくなるためGA4移行方法は以前記事でもご紹介しましたが、今回はコンバージョンにページ価値をつける方法をご紹介。

SEO含め、リスティング広告やSNSで多くのユーザーがアクセスしていてもWebサイトの『目標』を定めていないとWebサイトの役割を判断したい。という場合は必ず設定しましょう。

また、認知が目的ではない場合でWebへの流入から目的のページまで誘導できていない場合は広告を停止する。SNSを止める。という判断材料にもなります。

GA4でコンバージョンにページ価値をつける方法
STEP1 新しいイベントを作成

GA4でコンバージョンにページ価値をつける方法 STEP1新しいイベントを作成
1・左側のナビゲーションで [設定] > [イベント] をクリック。
2・[イベントを作成] をクリック。

GA4でコンバージョンにページ価値をつける方法
STEP2 イベントの作成

GA4でコンバージョンにページ価値をつける方法 STEP2 イベントの作成
※上図はコンタクトフォームをコンバージョンとした場合、5,000円とする指標例
1・[カスタム イベント] 名を適宜記入(後から編集も可能なので日本語のわかりやすいもの推奨)。
2・[一致する条件] 名をそれぞれ指定(page_locationの値はサイトに合わせ入力してください)。
3・[パラメータ設定] をそれぞれ入力・追加(currencyは3文字のISO_4217形式の値 日本の場合はJPY)。
4・[保存] をクリック。

GA4でコンバージョンにページ価値をつける方法
STEP3 ページ価値の確認

GA4でコンバージョンにページ価値をつける方法 STEP3 ページ価値の確認
1・左側のナビゲーションで [設定] > [コンバージョン] をクリック。

上図例の場合は特定期間で287ユーザーをコンバージョンさせる事ができたので287 x 5,000円=1,435,000円となります。

事業ビジネスによってフォームやページ価値指標は異なるので、それぞれ月間目標値や年間目標値を定め、指定してください。

WebマーケティングやWebサイトの構築・運営についてはフォームよりお気軽にお問合せください。


SHARE

Recent Entries

クレジットカードのエラーコード一覧
ページ内にタブコンテンツを作りたい時に便利なプラグイン『Tabby Responsive Tabs
データベースを綺麗に。不要な要素も確認できるおすすめプラグイン『WP-Optimize』
公開前に記事の外部チェック共有できるおすすめプラグイン『Public Post Preview』
年末年始休業期間のお知らせ


SERVICE LINEUP

ただ作るだけのWebサイトやECサイトではなく、成長させ継続的に売上・成果を続けるためにアクセス解析のレポートや定期人的サポートなど、今までサイト運営がわからなかった方々にも理解して頂けるサイト構成をご提案。
「Webがもたらす成長や成果」はどの企業様にとっても重要な資産になるため、事業内容に見合ったWebサイトを構築致します。

Webサイト制作

Webサイト制作

デザインはもちろん、ホームページ更新頻度に関わらず、ブログ感覚で知識がなくても更新が容易にできるツールがほしいお客様向けに更新ツールをご用意。
Webマーケティング

Webマーケティング

定量的にアクセスを見込めるのオーガニック検索からSEM、SNSを活用した認知度の向上などニーズを把握し、コンバージョンを改善。
ECサイト制作

ECサイト制作

ECサイトで商品を販売、売上・販路を拡大したい。コンバージョンをアップさせたいなどお悩みを解決致します。
システム開発

システム開発

企業間取引マッチングサイトシステム開発、市区町村向けコミュニティサイト開発、不動産検索システムなど様々な開発を行っています。
ソリューション

ソリューション

メルマガやASP、既存Webサイトアプリ化、電子書籍、アクセス解析サービスなど月額にてご提供いたします。

CONTACT US

Webサイトリニューアルから新規ホームページ制作・運営・保守まで、目的達成を実現いたします。
各種Webサイト・ECサイト制作、広告代行に関するご相談、ご質問などお気軽にお問合せ下さい。

Tel : 03-5324-2318 / Email : info@reinc.jp

各種お問合せはこちらから