GA4でコンバージョン(目標ページ)にページ価値をつける方法

2022年10月24日

2023年7月1日より、ユニバーサルアナリティクスでは標準プロパティで新しいデータの処理ができなくなるためGA4移行方法は以前記事でもご紹介しましたが、今回はコンバージョンにページ価値をつける方法をご紹介。

SEO含め、リスティング広告やSNSで多くのユーザーがアクセスしていてもWebサイトの『目標』を定めていないとWebサイトの役割を判断したい。という場合は必ず設定しましょう。

また、認知が目的ではない場合でWebへの流入から目的のページまで誘導できていない場合は広告を停止する。SNSを止める。という判断材料にもなります。

GA4でコンバージョンにページ価値をつける方法
STEP1 新しいイベントを作成

GA4でコンバージョンにページ価値をつける方法 STEP1新しいイベントを作成
1・左側のナビゲーションで [設定] > [イベント] をクリック。
2・[イベントを作成] をクリック。

GA4でコンバージョンにページ価値をつける方法
STEP2 イベントの作成

GA4でコンバージョンにページ価値をつける方法 STEP2 イベントの作成
※上図はコンタクトフォームをコンバージョンとした場合、5,000円とする指標例
1・[カスタム イベント] 名を適宜記入(後から編集も可能なので日本語のわかりやすいもの推奨)。
2・[一致する条件] 名をそれぞれ指定(page_locationの値はサイトに合わせ入力してください)。
3・[パラメータ設定] をそれぞれ入力・追加(currencyは3文字のISO_4217形式の値 日本の場合はJPY)。
4・[保存] をクリック。

GA4でコンバージョンにページ価値をつける方法
STEP3 ページ価値の確認

GA4でコンバージョンにページ価値をつける方法 STEP3 ページ価値の確認
1・左側のナビゲーションで [設定] > [コンバージョン] をクリック。

上図例の場合は特定期間で287ユーザーをコンバージョンさせる事ができたので287 x 5,000円=1,435,000円となります。

事業ビジネスによってフォームやページ価値指標は異なるので、それぞれ月間目標値や年間目標値を定め、指定してください。

WebマーケティングやWebサイトの構築・運営についてはフォームよりお気軽にお問合せください。


Recent Entries

【よくある質問】担当者が退職し、PHPのバージョンやMySQLサポート切れの可能性があります。チェック可能ですか?
2025年3月末を期限として国、業界団体が進めている「EMV 3Dセキュア」の義務化
WordPress、Windowsデスクトップでサイトを構築する方法をリリース(名称注意)
Googleビジネスプロフィール(旧称: Google マイビジネス)のチャット機能が2024 年7 月31 日をもって終了
独立含む、Webサイト新規制作、Webサイトリニューアルをご検討している企業様、ご担当者様へ


CONTACT

Webサイトリニューアルから新規ホームページ制作・運営・保守まで、目的達成を実現いたします。
各種Webサイト・ECサイト制作、広告代行に関するご相談、ご質問などお気軽にお問合せ下さい。

Tel : 03-5324-2318 / Email : info@reinc.jp

各種お問合せはこちらから