【よくある質問】広告もSNSも使っているがサイトの問合せが少なく、リニューアルを検討しています。リニューアルすべきでしょうか?

2022年10月9日

ホームページやECサイトをリニューアルする基準が制作会社側ではない場合のお問合わせで多い理由が
・なんとなく古いから
・更新できるシステムを導入したい
・まだスマホ対応できていない

がほぼ大半となります。

弊社はこの時点で、『はい!リニューアルすべきです!』とはお伝えする事はありません。
ご相談されているサイトの問題点は【問合せが少ない】ことなので、まずはアクセス解析、サーチコンソールを設置しているか。を確認させて頂きます。

1・アクセス解析等設置されている場合はNDAを交わして弊社にて解析。
2・アクセス解析等設置していない場合は設置してからサイト状況を調査。

2つから選択して頂きます。

理由としては、問題点の解決の糸口がリクエスト頂いている、なんとなく古いから新しくすることで解決?更新できるシステムで解決?スマホ対応で解決?
いずれのパターンを解決するにせよ、状態が把握できないと同じ結果になる可能性が高いからとなります。

そこで、以下例と合わせ検討してみてください

例:アクセス数が少ないのでリニューアル

例:アクセス数が少ないのでリニューアル


上記サイトの状態:サイトのページ数は150ページ程度、少しニッチな業種、更新はしていない、広告は広告運用会社に委託。

ページ数が多くてアクセス数が少ない場合、リニューアルする前提であれば全く見られていないページは削除し、費用負担にならないようにします。
【問合せが少ない】現状なので、広告も一旦ストップします。SNSや広告についても弊社で解析は可能です。

その上で、【問合せが少ない】を解決する場合は、少ない中でも問合せ数が発生しているポイントを見つけ、伸ばしていく。といった当たり前の事ですがサイト状況を把握し、リニューアルではなくコンテンツマイナーチェンジかご案内いたします。

他にも外部要因で問合せを増やせる方法は多数ありますので、少しでもお悩みの場合はお気軽にフォームよりご連絡ください。


Recent Entries

定期レポート。Webサイト運用代行成功事例。BtoBサイトは伸び代ばかり&自社メディア失敗事例続編
2024年2月にGmailで起こる変更ポリシー、メール送信者が対応すべきポイントとは?注意点や対応すべき点について
WordPressフォームプラグインに重大な脆弱性、最大20万インストールに影響(MW WP Form)
Googleサーチコンソールインサイト レポートの使い方、そしてわかること。GA4より簡単
年末年始休業期間のお知らせ


CONTACT

Webサイトリニューアルから新規ホームページ制作・運営・保守まで、目的達成を実現いたします。
各種Webサイト・ECサイト制作、広告代行に関するご相談、ご質問などお気軽にお問合せ下さい。

Tel : 03-5324-2318 / Email : info@reinc.jp

各種お問合せはこちらから