WordPress(ワードプレス)4.9.6へ必ずアップデートを。GDPR(EU一般データ保護規則)やWPバグへの対応も

2018年5月24日

マイナーアップデートであるWordpress(ワードプレス)4.9.6ですが、管理保守を依頼されている企業様は既にアップデート済みかもしれませんが、GDPR(EU一般データ保護規則)対応の為の機能が追加されています。

※自社で構築していない場合や対応していないプラグイン、独自にかなりのカスタマイズをしている場合は必ず全てバックアップの上、アップデートください。
※弊社に保守アップデート依頼を頂いているサイトは既に対応済みです。

マイナーアップデートであるWordpress4.9.6ですが、管理保守を依頼されている企業様は既にアップデート済みかもしれませんが、GDPR(EU一般データ保護規則)対応の為の機能が追加されています。
本体のアップデートは自動アップデートを許可している場合は上記のようにバグなど一覧が表示されます。
諸事情により、アップデートを許可していないサイトも多くみられるケースがありますが、今回は必ずアップデートしましょう。

WordPress(ワードプレス)の管理画面はカスタマイズしている内容によってサイドメニューが異なりますが、左メニュー、設定箇所にプライバシーという項目が追加されています。
Wordpress(ワードプレス)の管理画面はカスタマイズしている内容によってサイドメニューが異なりますが、左メニュー、設定箇所にプライバシーという項目が追加されています。
この項目が追加されているかしっかり確認し、適切な対応を行いましょう。

GDPRに関しては多くの記事、メルマガなどでサポート・注意喚起していますが、自社サイトだけでなく、メール等も該当しないかしっかり確認するよう喚起下さい。


Recent Entries

【よくある質問】担当者が退職し、PHPのバージョンやMySQLサポート切れの可能性があります。チェック可能ですか?
2025年3月末を期限として国、業界団体が進めている「EMV 3Dセキュア」の義務化
WordPress、Windowsデスクトップでサイトを構築する方法をリリース(名称注意)
Googleビジネスプロフィール(旧称: Google マイビジネス)のチャット機能が2024 年7 月31 日をもって終了
独立含む、Webサイト新規制作、Webサイトリニューアルをご検討している企業様、ご担当者様へ


CONTACT

Webサイトリニューアルから新規ホームページ制作・運営・保守まで、目的達成を実現いたします。
各種Webサイト・ECサイト制作、広告代行に関するご相談、ご質問などお気軽にお問合せ下さい。

Tel : 03-5324-2318 / Email : info@reinc.jp

各種お問合せはこちらから