ECサイトの運営・構築で検討する『Magento(Adobe Commerce)』と『WooCommerce』の違い

2022年8月5日

ECサイトの運営したい!といざなった際、世に溢れるオープンソースやASPからプラットフォームを選ぶのは簡単ではありません。
今回は世界中にあるプラットフォームの中からも『Magento(Adobe Commerce)』と『WooCommerce』にフォーカス。

どちらもさまざまな機能が搭載され、人気のある強力なプラットフォームです。
どちらが自社に適しているかを判断するには、それぞれの特徴や機能について詳しく調べることが不可欠です。

『Magento(Adobe Commerce)』と『WooCommerce』の概要

このどちらもサービスや機能が豊富で、導入企業も多数存在。

『Magento(Adobe Commerce)』とは

Magentoは、ECサイト専用に設計されたコンテンツ管理システム(CMS)。
2018年にAdobe買収以降、Adobe Commerceとも呼ばれています。Magentoは、基本的に開発者向けであり、操作がやや複雑。
初心者には少々すぐに運営。となると最適な選択肢とは言えませんが、専門知識があり、大規模ECサイトを構築しようと考えている場合は、充分なプラットフォームとなります。

Magentoには、Magento Open Source(Magento Community)とMagento Commerce(Magento Enterprise)の2つのバージョンがあります。
今回は、WooCommerceとの違いとして、オープンソース版であるMagento Communityを取り上げます。

Magentoの主な機能には、以下のようなものがあります。

・商品登録数が無制限
・数百ある無料拡張機能
・API統合
・独自のテーマ・レイアウト設定

Magentoは柔軟で直感的なプラットフォームですが、多少の操作方法の学習が求められることから、EC初心者向けというよりは、開発者などの上級者向けとなり、いきなりEC担当一人で始める!という場合にはなかなかハードルが高くなります。

『WooCommerce』とは

『WooCommerce』とは
2011年に発表されたWooCommerce。
世界で最も利用されているCMS WordPressのプラグインでもある事から、世界シェア1位のECサイトプラットフォームです。

WordPressを利用しているユーザーであれば非常に操作性が高く、迅速かつ簡単なセットアップで、数分でテーマファイルを利用してオンラインストアを作成することが可能。
また、拡張機能も多数用意されています。

WooCommerceの主な機能には、以下のようなものがあります。
・商品登録数が無制限
・豊富な拡張機能
・無料テーマと有料テーマ
・迅速で簡単なセットアップ
・内臓セキュリティ機能
・豊富な支払い方法
・便利なマニュアル

WooCommerceのデメリットはWordPressを利用した事がある場合はほぼなし。WordPressを一度も使った事がない場合、WooCommerceとWordPress両方の操作方法を覚えなければなりません。

これはどのECプラットフォームにも言えることですが、大切なパートナーや開発者、自社で運営していてもセカンドオピニオンとなる企業との良好な関係があれば何ひとつ問題が起こることはありません。

この2つのプラットフォームに限ってですが、ビジネスが小規模で、開発経験がない場合は、WooCommerceが最適。
専門知識をお持ちで、大規模プラットフォームでの運営が必要な場合は、Magentoを選ぶのが賢明です。


リビジョン株式会社ではWordPressを使用したプラグイン改修、運用・保守含む、WordPressに関わる全ての業務に対応しております。ご相談はお気軽にフォームよりご連絡ください。


SHARE

Recent Entries

ECサイトの売上を左右する決済方法『Amazon Pay』プラットフォーム選びに迷うなら決済方法を優先
【よくあるご質問】IEサービス終了によるBing検索が流入増となっているので確認はどうしたらいい?Bingウェブマスターツールの設置方法
ECサイト(通販サイト)インボイス対応プラグイン、おすすめインボイス対応製品
電子書籍(ウェブマガジン)のようにパラパラとページめくりができるWordPressプラグイン
WordPressで寄付ボタンが設置できるプラグイン。サイトによっては資金調達にも活用


SERVICE LINEUP

ただ作るだけのWebサイトやECサイトではなく、成長させ継続的に売上・成果を続けるためにアクセス解析のレポートや定期人的サポートなど、今までサイト運営がわからなかった方々にも理解して頂けるサイト構成をご提案。
「Webがもたらす成長や成果」はどの企業様にとっても重要な資産になるため、事業内容に見合ったWebサイトを構築致します。

Webサイト制作

Webサイト制作

デザインはもちろん、ホームページ更新頻度に関わらず、ブログ感覚で知識がなくても更新が容易にできるツールがほしいお客様向けに更新ツールをご用意。
Webマーケティング

Webマーケティング

定量的にアクセスを見込めるのオーガニック検索からSEM、SNSを活用した認知度の向上などニーズを把握し、コンバージョンを改善。
ECサイト制作

ECサイト制作

ECサイトで商品を販売、売上・販路を拡大したい。コンバージョンをアップさせたいなどお悩みを解決致します。
システム開発

システム開発

企業間取引マッチングサイトシステム開発、市区町村向けコミュニティサイト開発、不動産検索システムなど様々な開発を行っています。
ソリューション

ソリューション

メルマガやASP、既存Webサイトアプリ化、電子書籍、アクセス解析サービスなど月額にてご提供いたします。

CONTACT US

Webサイトリニューアルから新規ホームページ制作・運営・保守まで、目的達成を実現いたします。
各種Webサイト・ECサイト制作、広告代行に関するご相談、ご質問などお気軽にお問合せ下さい。

Tel : 03-5324-2318 / Email : info@reinc.jp

フォームでの各種お問合せはこちらから